FC2ブログ

記事一覧

【プングム(風琴)新大久保本店】幅広い客層に支持され続けるランチバイキング実施店

スポンサーリンク

広々とした店内の多くのお客さんがやってくる超人気店



新大久保界隈の韓国料理店にあって
客席数が200席に及ぶ広さを持ちながら
10年以上にわたり多くのお客さんに愛され、
2号店、3号店と店舗数を増やしてきたのが
大久保通り沿いに店舗を構える「風琴(プングム)」。
20171216pungumu1.jpg

新大久保駅の改札から大久保通りを
明治通り方面に進み(左側に出て)、徒歩で5,6分ほどの
ところにあるお店が「プングム新大久保本店」。
途中、新大久保駅から3,4分のところの行列店が
「プングムフレッシュ店」「プングム3rd店」になります。

系列店の中でも「プングム新大久保本店」は駅から一番遠くに
ある立地ながら毎朝、11時の開店に合わせて多くのお客さんが
やってくる人気ぶりです。

男女問わず幅広い年齢層に支持される店



韓流ファンの女性のグループから、周辺の日本語学校や
専門学校に通う、いろいろな国から来日している留学生、
外回りのサラリーマンの方々、近所にお住いのお年寄りの方、と
年齢性別、国籍を問わず幅広い年代のお客さんに
支持されているお店です。

新大久保周辺の韓国料理店って比較的、女性のお客さんのグループが
多いイメージがありますが、「プングム新大久保本店」は
男性の一人客もけっこういらっしゃってます。
30種類もの韓国料理が食べ放題、って事と
美味しいってことが人気の理由なんでしょうね。

お店の雰囲気は?



店内は「伝統的な韓国の雰囲気」というよりは
お洒落なレストランって雰囲気。
10名まで利用できる半個室に6名まで利用できる個室が完備され
50名までの宴会も開催可能なので親しい人同士の集まりから
ちょっとした宴会も開けちゃいます。
また、店内がかなり広いのでお一人様客も4人掛けのテーブルを
気兼ねなく利用できます。
20171216pungumu13.jpg

「プングム新大久保本店」に行く際に気を付けたいのは?



食べ放題で提供されている料理は、韓国料理の定番ともいえる
トッポッキやチャプチェ、キンパ(のり巻き)、チジミ、チゲ類はもちろん
お粥、麺類まで多種多様。キムチやナムルもしっかり用意されてるので
自分の好みでビビンバを作って食べたりもできます。
20171216pungumu4.jpg
20171216pungumu3.jpg
20171216pungumu6.jpg
20171216pungumu8.jpg

美味しい韓国料理が好きなだけ食べられるお店なので
気を付けたいのは、食べすぎ(笑)。
こればかりは自己責任ですね。

プングム 新大久保本店



住所:東京都新宿区大久保1-10-15
電話:03-3208-3338
営業時間:11:00~翌05:00(L.O.翌04:30)
 ランチ:11:00~16:00(L.O.15:15)
アクセス:JR新大久保駅から大久保通りを約5分

スポンサーリンク