FC2ブログ

記事一覧

【蕎麦 冷麦 嵯峨谷 小滝橋通店】茹でたて十割蕎麦がゆったりした雰囲気の中で食べられます

スポンサーリンク

ネット上に情報が少ない、実力派の店

公式のホームページが存在しないために、ネット上の情報が少なく
実際にお店に足を運んで、商品である十割蕎麦を食べた人の
口コミによってジワジワと人気が高まってきている店が「嵯峨谷」です。
sagatani201801f.jpg
sagatani2018f.jpg

正式な店舗名は「蕎麦 冷麦 嵯峨谷」で、石臼挽きの平打ち
十割蕎麦が茹でたてで食べられ、ワカメは壺に入れられ
お好みでトッピングできる事でも人気の、生蕎麦使用の
立ちソバ店です(カウンター席、テーブル席あり)。

今回は、都営大江戸線と東京メトロ丸の内線の
西新宿駅のD5口から小滝橋通りを北新宿百人町の交差点に
向かって3分ほど歩いたところにある「小滝橋通り店」を
紹介します。

佇まいは本格的ですが価格は超リーズナブル

「蕎麦 冷麦 嵯峨谷 小滝橋通店」は入口が格子戸で、
古民家調の佇まい。格子戸の右手側には食券の券売機が設置され、
左手には電動の石臼が稼働中。
sagatani201801a.jpg
sagatani201801c.jpg

もりそばが320円、と価格的にはファーストフードの
スタンスながらお店が醸し出している雰囲気は
本格的な老舗の蕎麦店、という感じです。

奥行きのある店内に流れるBGMは?

店内に入ると店の左手側がカウンター席にテーブル席で
右手側は注文カウンターと調理スペース。右手の奥が
カウンター席になってます。

店内にはBGMのかわり(?)に落語が流れていて
これまた嵯峨谷ならではの雰囲気。
落語を聴きながらすする蕎麦は格別の味わいがあります。

ユーモアのセンスも抜群!

sagatani201801e.jpg

また、客席の各所には、銭湯の「ゆ=湯」の暖簾を模した
POPが掲示され、
「十割そばの熱々濃厚蕎麦湯 ルチンとり放題、何杯でもどうぞ!
店員にお申し付けください。」
              と記されてました。

ユーモアのセンスも抜群です。

立ちソバ店というファーストフード店なのに
何故か長居をしたくなってしまう、
スローフード店のような店、それが嵯峨谷です。
sagatani201801d.jpg


蕎麦 冷麦 嵯峨谷 小滝橋通店

住  所:東京都新宿区西新宿7-5-6 新宿ダイカンプラザ756館 1F
電  話:03-6908-9303
営業時間:11:00~23:00
定休日 :無休
アクセス:都営大江戸線、東京メトロ丸の内線
西新宿駅D5口より約3分

スポンサーリンク