FC2ブログ

記事一覧

【明洞のり巻 新大久保店】職安通りの本店同様、24時間年中無休営業がうれしい韓国料理店

職安通りに本店がある粉食店以前、職安通りにある明洞のり巻きの本店を紹介しましたが、こちらは大久保通り沿いにある新大久保店です。メニューのラインナップは本店同様、のり巻きをメインとした「粉食」。営業時間も本店同様に年中無休の24時間営業です。こじんまりした本店との違いはその広さ。新大久保店は本店の4倍くらいの広さですが、新大久保駅からも5分弱、という好立地のためいつ行っても多くの人で賑わってます。韓国で...

続きを読む

【韓国家庭料理・名家】江原道春川出身のオモニの味が食べられる韓国料理店

流行に左右されないしっかりした料理を提供してくれる店韓国の江原道春川は韓流ブームのきっかけになったドラマ『冬のソナタ』にも登場した韓国の地方都市です。新大久保駅から明治通りに向かって徒歩で10分弱の所にある韓国料理店、名家はその春川出身のオモニがご店主を務めるお店。たしか、以前は別の方がオーナーを務めていて、その方が帰国後に、当時は調理を担当されていた現在のオーナーがご店主となったと、記憶してます。...

続きを読む

モイセ~お店の入れ替わりの激しい新大久保のイケメン通りで長く愛されている、韓国家庭料理店

イケメン通りで最古参の店、モイセ数年前からイケメン通りという通称で親しまれている大久保通りと職安通りを結ぶ路地は、新大久保界隈でも最も韓国料理店が多い、人気の路地です。「モイセ」はそんなイケメン通りの中でもかなり古くから営業している韓国家庭料理の店。韓流ブームが始まるか始まらないかの頃から営業しているのでイケメン通り、というよりも新大久保コリアンタウンの中でも古株のお店になります。客席は小上がり席...

続きを読む

【梁の家 新大久保本店】足にやさしい「掘りごたつ式」小上がりがある韓国料理店

激戦区で長年親しまれてきた韓国料理店「梁の家 新大久保本店」は国際化が著しい新大久保界隈でも最も様々な国の店が営業しているといわれる、新大久保駅を左にでてパチンコ店の角を新宿方面に向かった路地にある韓国料理店です。この通りは中華料理店、トルコ料理店、タイ料理店、ベトナム料理店に韓国料理店等の飲食店にクロサワ楽器本店、食材店、化粧品店が営業している賑やかで国際色豊かな路地です。「梁の家」の家は移り変...

続きを読む

【新大久保 チャムナム家】ランチでも小皿のおかずが7皿ついてくる昔ながらの韓国家庭料理店

大通りから入ったところにある人気店「チャムナム家」は大久保駅の南口から西大久保公園に向かって4,5分ほど歩いたところにある韓国料理店です。新大久保駅から行く場合は改札を出て左に曲がり、パチンコ屋さんの角をさらに左に曲がり、JRの線路と並行している路地を突き当りまで行き、突き当りを左に曲がり、山手線の高架をくぐり、まっすぐ行ったところにあります。位置的には大久保通りからも職安通りからも2,3分ほど住宅街に...

続きを読む